風俗情報サイト

サイトロゴ

【ピンサロとデリヘル】稼げるのはどっち?

風俗は高収入

【風俗業界は高収入】これは一般的によく言われている言葉です。
確かに普通のアルバイトなどに比べると、かなりの額を稼ぐことができます。
しかし同じ風俗でも、「ピンサロ」と「デリヘル」のように業態が異なると収入面も異なります。
結論から言うとデリヘルの方が比較的楽に、多く稼ぐことができるのです。

相場の給与

デリヘルの方が収入面で優れている理由の一つは、客単価が高いことです。
ピンサロでのバックはお客一人につき1,000~1,500円、指名が入ればこれにプラス1,000円くらいが相場です。
ピンサロではこれに「時給」が加わります。
ピンサロはデリヘルと違い、時給制を取っているお店がほとんどです。
時給は3,000円から4,000円が相場となっています。
ピンサロのプレイ時間はほとんどのお店が30分なので1時間に2人お客がついたとして稼げる金額は
2,000円(客2人分バック)+1,000円(指名料)+3,000円(時給)=6,000円
これは、男性に射精をさせるサービスのあるお店の中ではかなり安いほうの部類に入ります。

対してデリヘルはバック率が平均5割程度です。
デリヘルは1時間の利用料金が15,000円から20,000円くらいが相場で
指名が入ればこれに1,000円から2,000円がプラスされます。
例えば、プレイ時間が1時間2万円の店で働いているとして1時間に稼げる金額は以下
10,000円(バック)+1,000円(指名料)=11,000円
デリヘルの方がピンサロの倍近い金額を稼ぐことができるのです。
接客をする男性の数もピンサロに比べて少なく済むので、体力的にもデリヘルは楽だといえるでしょう。

ピンサロとデリヘルの相違点

デリヘルにはピンサロのように時給がありません。
なので待機保障などがある場合を除き、お客がつかなければ給料がゼロという日もあります。
対してピンサロは、たとえ全くお客さんが付かなくとも時給分の給与は保障されているので給与面で安定しているのはピンサロだといえるでしょう。
同じ風俗といえど業種が異なると、このように収入の額も違ってきます。
ピンサロには「時給」という安定要素がありますが
体力面や接客する男性の数、そしてバック率などから見て割がいいのはデリヘルです。